平成29年度トリミング検定員資格認定研修会・トリミング教員研修会・動物看護師養成研修会

① トリミング教員研修会

参 加:31名(17校)
内 容:「トリマー各検定」の改定について
    トリミング選手権大会の競技要綱変更について
講 師:坂元 祥彦 氏(宮崎ペットワールド専門学校)
    佐藤 公一 氏(専門学校ちば愛犬動物フラワー学園)
    渡辺  純  氏(専門学校松江総合ビジネスカレッジ)

② 動物看護師養成研修会

参 加:60名・30校 (会員校33名・10校 非会員校27名・20校)+来賓2名、プレス3社
内 容:「認定動物看護師の職域拡大に向けて【酪農支援】」
講 師:中田  健  氏(酪農学園大学)

③ 懇親会16:30~18:30

会 場:おためし屋 (会費¥3,000/名)
参 加:16名 及び 講師


 

平成28年度トリミング検定員資格認定研修会・トリミング教員研修会・動物看護師養成研修会

① トリミング教員研修会

参 加:20名・12校
内 容:「サロントリマー検定」の検定要項、審査基準、学生指導上の留意点等について
〈研修1〉検定員審査講評
講 師:飯田慎司(宮崎ペットワールド専門学校 講師、JKC教師)
〈研修2〉「サロントリマー概要、審査基準について(模擬審査)」
講 師:佐藤公一(専門学校ちば愛犬動物フラワー学園)

② 動物看護師養成研修会

参 加:42名・20校 (会員校26名・8校  非会員校16名・12校)
内 容:コアカリキュラムの検証と高位平準化教育を整備するうえでの教育の質向上
〈研修1〉「質の高い教育を目指して」副題「体験から見た実践のABC」
講 師:酒井 健夫先生(日本大学名誉教授、日本獣医師会 副会長)
〈研修2〉「研究授業について」
講 師:坂元 祥彦(宮崎ペットワールド専門学校 校長)
〈研修3〉「コアカリキュラム検証と改善」と「意見交換」
担 当:山下眞理子(統一認定機構 コアカリキュラム検討委員)
他、動物看護師国家資格化検討推進協議会コアカリ検証委員

③ 懇親会16:30~18:00

会 場:学校法人シモゾノ学園 大宮国際動物専門学校 1号館(会費¥2,000/名)
参 加:37名(会員校名32・非会員校5名) 及び 講師

平成27年度トリミング検定員資格認定研修会・トリミング教員研修会・動物看護師養成研修会

【トリミング検定員資格認定会】

参 加:17名(7校)、見 学:1名(1校)

【教員研修会】
① トリミング教員研修会

「サロントリマー検定要項、合格基準、学生指導上の留意点等について」
参 加:36名(13校)
〈研修1〉「全国動物専門学校協会トリマー検定試験1級合格のための指導要領」
講 師:飯田慎司(宮崎ペットワールド専門学校講師、JKC教師)
〈研修2〉「サロントリマー検定要項、合格基準、学生指導上の留意点等について」
講 師:川畑綾野(宮崎ペットワールド専門学校)
講 師:佐藤公一(専門学校ちば愛犬動物フラワー学園)

② 動物看護師養成研修会

「動物看護師養成高位平準化コアカリキュラムに準拠した模擬授業を実施」
参 加:35名(23校) 《うち非会員校11名・9校》
開会式「主催者挨拶・来賓(評価者)挨拶・文科省事業概要説明(実証講座説明)」
     来賓挨拶:動物看護師統一認定機構 機構長 佐々木信雄
          公益社団法人日本獣医師会 副会長 酒井健夫
〈研修1〉「コマシラバスを活用する授業方法紹介」
講 師:山下眞理子(学校法人シモゾノ学園 教育担当顧問)
〈研修2〉「入院動物管理」
講 師:若松あゆみ(宮崎ペットワールド専門学校 獣医師)
〈研修3〉「動物福祉論」
講 師:山口千津子(公益社団法人日本動物福祉協会 特別顧問 獣医師)


 

 

平成26年度トリミング検定員資格認定研修会・トリミング教員研修会・動物看護師養成研修会を開催

平成26年度も例年通りトリミング検定員資格認定研修会、トリミング教員研修会そして動物看護師養成研修会が行われました。
トリミング検定員資格認定研修会においては、全動専に加盟している学校から今年も、新規での検定員認定をそして、既に検定員に認定されてらっしゃる先生方は更に上の資格を目指し、研修会に参加しました。
その後行われたトリミング教員研修会は、【第1部】として、ワンズアップ株式会社代表の中嶋秀輔氏による「楽しくトリミングしたい!!犬に優しくトリミングしたい」という講座が、そして【第2部】として、プリマ動物病院院長・動物アレルギー医療センター所長の川野浩志氏による「それって、犬に負担かけていませんか?」という講座が開かれました。

動物看護師養成研修会においては、【第1部】に学校法人シモゾノ学園 教頭、動物看護師国家資格化検討推進協会コアカリ検証委員会副委員長で獣医師でもある山下眞理子氏と学校法人宮崎学園大阪ぺピイ動物看護専門学校 教務局長(認定動物看護師)で同じく、動物看護師国家資格化検討推進協会コアカリ検証委員会の委員長の石橋妙子氏による「コアカリ授業方法の参考例をもとに“コアカリ教育の精度向上”にむけて検討してみよう!」という講座が、そして【第2部】では、学校法人シモゾノ学園理事長・青山ケンネル株式会社 代表取締役の下薗惠子氏、一般社団法人日本動物看護職協会会長・ 動物看護師統一ン認定機構事務局認定動物看護師の横田淳子氏、一般社団法人全国動物専門学校協会から動物看護師国家資格化検討推進協議会世話役でもある宮崎ペットワールド専門学校 校長坂元祥彦氏、中央動物専門学校 校長坂本 敏氏、学校法人爽青会 理事長中野勘次郎氏の5名の先生方をコーディネーターに「コアカリ授業実施して分かったこと、意見交換の会」を開催致しました。

平成25年度「トリマー検定員認定研修会」及び「カット研修会」、「動物看護師養成研修会」開催

「トリマー検定員認定研修会」においては、例年通り新規で認定検定員を目指される先生、そしてより上のランクの認定検定員を目指される先生方にご参加頂き、実施されました。
「カット研修会」では
〈第1部〉「プードルのラムクリップの指導方法について」
〈第2部〉「トリマー教育者としての心構えについて」が飯田慎司先生によってなされました。
そして今回は、将来の国家資格化に向けて動物看護師養成研修会を全動専加盟校以外の学校も参加して開催。
〈第1部〉麻布大学獣医学部の太田光明教授による「動物看護統一認定試験の概要と実施状況」の講演
〈第2部〉学校法人シモゾノ学園理事長の下薗惠子先生による「動物看護師高位平準化コアカリキュラム(専門学校版)の概要」
〈第3部〉学校法人宮崎学園 大阪ペピイ動物看護専門学校の副校長石橋妙子先生による「動物看護師高位平準化コアカリキュラム運用事例」の講演がなされました。